Home>ニュース・トピックス>タイトル

ニュース・トピックス

2008/12/18

平素より、弊社製品をご愛用いただき誠に有難うございます。
さて、弊社が平成9年3月~平成13年1月まで製造・販売させていただきました一部の電子黒板の電源基板に不具合があり、稀に発煙・発火に至る可能性があることが判明し、平成15年10月31日付の新聞紙上およびWebサイト等でお知らせ申し上げました。
しかしながら、本件の公表より5年が経過しております現在も全てのお客様に対して点検が完了し切れていない状況です。このためPLUS電子黒板をご利用のお客様には、下記の対象製品情報をご確認の上、点検のお済みでない対象製品がございましたら、ただちにご利用を中止いただき、フリーダイヤルまでご連絡いただきますようお願いいたします。
速やかに無償点検および不具合部品の無償交換を実施させていただきます。

お客様には、ご迷惑をお掛けしております事を深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

プラスビジョン株式会社
(製造・販売当時の社名 プラス株式会社)

対象製品

製造期間 : 平成9年3月 ~ 平成13年1月
対象モデル : KISS-10 / 10W / 10WPP / 10WCP / 10R / 10M / 10PP / 10CP / 50S / 50N/10PC
※計11モデル
シリアルナンバー: JP□030001 ~ 999999
JQ□000001 ~ 999999
JR□000001 ~ 999999
JS□000001 ~ 999999
JT□000001 ~ 020000
※□:アルファベット

対象製品の見分け方

点検済み製品の見分け方

お問合せ窓口

ダウンロード用PDFファイルはこちらから

2008年度ニュースへ戻る