Home>ニュース・トピックス>「LEDポインタ」 新発売

ニュース・トピックス

「LEDポインタ」 新発売

2014/12/15

世界初LEDを光源にしたプレゼン用ポインタ 照明スポット径が大きく、見やすく、眼がつかれにくい!「LEDポインタ」新発売!

プラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉公二)は、光学・電子機器メーカーのスカラ株式会社と共同で、世界で初めてレーザー光に代わりLEDを光源に採用した、目にやさしいプレゼンテーション用ポインタ「LEDポインタ」を開発、2015年1月上旬に発売します。

「照射光がギラギラして眩しく感じる」「手ぶれが気になり見づらい」など、従来のレーザーポインタの不満を解消。直径約30mm(照射位置から3mで測定)の見やすく大きな照射ポイント※2を採用しているため目が疲れにくく、手ぶれも気にならず、指示ポイントを見失いません。しかもレーザーでは製品化が難しかった青色光が新たに加わり3色のラインアップからお選びいただけます。

SP-R110(赤色光タイプ)、SP-G110(緑色光タイプ)、SP-B110(青色光タイプ)があり、メーカー希望小売価格(税抜)は各19,800円です。
販売目標は初年度5,000本(国内のみ)を見込んでいます。

スカラ株式会社 概要

1985年11月設立の光学・電子機器メーカー。1987年6月に世界初のビデオルーペ(光源内蔵型手持ちテレビ顕微鏡)を開発したのをはじめ、医療・美容・産業の国内外各分野に様々な先進的開発製品を送り出している。1998年8月に開発・販売開始した世界初のデジタル顕微鏡は、米国NASAをはじめ航空機・自動車メーカー他様々な製造現場で使用されている。

代表 代表取締役 山本 正男
所在地 本社 東京都新宿区西新宿1丁目22番2号
ホームページ http://www.scalar.co.jp/

主な製品特長

世界初! LED光源を採用しているのでギラギラした眩しさを軽減、目が疲れにくい

プレゼン用ポインタとしては初めてLED光源を採用。レーザー光のようなギラギラした眩しさがない柔らかい光なので目が疲れにくく、見やすさがグンとアップしました。

プレゼンをよりスムーズに! 直径約30mmの大きな照射スポットなので指示ポイントを見失わず、説明に集中できる。

見る人に指示ポイントがはっきり伝わるよう、直径約30mm(照射位置から3mで測定)の大きな照射スポットを採用。一般的なレーザーポインタと違って指示ポイントを見失ったり、ポインタの動きが気になって集中が途切れたりすることがありません。見やすく、手ぶれが目立ちにくいため、プレゼンテーションを落ち着いて進めることができます。

レーザーポインタにない「青色」を新たにラインアップ

青色光のレーザーポインタは規制により日本国内では流通していませんでしたが、LED光源ならではの青色光が新たに加わって、赤、緑、青の3色がラインアップ。各色を同時に使い分ければ、LEDの色だけで誰の発言かわかるので、見る人はプレゼンに一層集中することができます。

しっかりホールドできる形状設計で手ぶれを軽減

ペンのように指先でつかむレーザーポインタとは異なり、LEDポインタは手のひら全体でしっかり握って使える設計にしているため、手ぶれがしにくく、安定して照射することができます。

製品名 プラス LEDポインタ
発売日 2015年1月上旬
モデル名と価格(税抜) 赤色光 SP-R110 19,800円
緑色光 SP-G110 19,800円
青色光 SP-B110 19,800円
販売ルート 全国の文具販売店、事務機器店
販売目標 初年度5,000本(国内のみ)

仕様・価格

製品名 プラス LEDポインタ
タイプ 赤色光 緑色光 青色光
商品コード 28-342 28-343 28-344
型番 SP-R110 SP-G110 SP-B110
本体価格(税抜) 19,800円
発光部 LED
中心波長(nm) 632 520 465
スポット形状 円形 直径約30mm ※3m照射位置にて計測
使用電池 単4アルカリ乾電池 3本
電池寿命
(アルカリ乾電池使用時)
約1.5時間 約1時間 約1時間
外形寸法 幅44 X 長さ158 X 高さ38(mm)
質量(電池含む) 約115g(電池含む)
材質 ABS
使用温度 5~35℃
付属品 取扱説明書兼保証書、単4アルカリ乾電池3本
保証期間 1年
生産国表示 日本
  • LEDは個体差により色、明るさにバラツキがありますが、性能に問題はありません。
  • 照射距離によっては照射面に線が写りますが、LEDの特性によるもので不良ではありません。
  • 本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

報道関係

プラス株式会社 コーポレート本部 経営企画部門 広報担当 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070

広報事務局
TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

お客様

ビジョンカスタマーセンター TEL:0120-944-086

2014年度ニュースへ戻る