Home>ニュース・トピックス>コピーボード「K-10シリーズ」新発売

ニュース・トピックス

コピーボード「K-10シリーズ」新発売

2016/12/6

コピーボード K-10シリーズ発表

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、ボード面に書いた内容を一体型の感熱紙プリンタに簡単出力できるベーシックモデルのコピーボード(電子黒板)をフルリニューアル。基本性能を強化し、より一層使いやすくなった「コピーボード K-10シリーズ」を2017年1月1日に発売します。

メーカー希望小売価格(税抜)は、スタンダードタイプの「K-10S-ST」が198,000円、ワイドタイプの「K-10W-ST」が218,000円です(いずれも「本体+専用スタンド」のセット価格)。

「K-10シリーズ」は、感熱紙タイプのロングセラー「BF-041」の後継機。シンプル操作でインク交換不要のイージーメンテナンスという感熱紙タイプの手軽さ・利便性はそのまま踏襲しながら、動作時の消費電力50%以上削減、ボードの厚みを40%減の薄型・軽量化、スクロールもさらに軽く片手でスムーズに手送りできる設計など、基本的な使い勝手を高めています。また、PC接続等によるデータ保存機能を敢えてなくし、情報漏えいリスクを排除しました。

近年、ユーザーニーズに対応し高機能化が進むコピーボード。社員証をセンサーにタッチするだけで板書データをメール送信できる最新機種をはじめ、外部メモリ保存対応、ボードマーカーで投影画面に書き込み合成して保存できるプロジェクタ連動など、機能性と使い勝手の良さが高い評価を得ています。

その一方で、シンプルな感熱紙モデルは、設置・設定・操作・メンテナンス・移動の容易さとコスト面から根強い支持を集めています。工程管理を印刷配布する工場・建設現場等で活用されているほか、誰でも簡単に使える操作性が評価され、不特定多数が使用する貸し会議室やシェアオフィスでの採用が広がっています。

プラスはシンプル・簡単操作にこだわりながら、今後もお客様のニーズに合った製品のご提供を目指し、コピーボードのラインアップ強化を図ってまいります。

「コピーボード K-10シリーズ」主な製品特長

■ ボード本体の基本性能が大きく進化

  • 低消費電力
    従来モデルから50%以上削減、待機時は1/10以下に削減しています。
  • 薄型・軽量デザイン
    ボード本体の厚みを40%削減することで10%の軽量化を実現。移動もスムーズです。
  • 片手で軽く手送りシート
    手送りで素早く書き込み面を動かせるので、前の書き込み内容もすぐに振り返ることができます。

■ 印刷機能に特化した簡単操作

電源を入れて印刷ボタンを押すだけの簡単操作。シンプルで直感的に操作できるので、使い方で迷うことがなく、誰でも簡単にコピーが取れます。

■ オシャレなオフィスにマッチするデザイン

おしゃれなデザイン

ダークグレーをアクセントカラーにしたボードユニットから新デザインのプリンタユニットまで、インテリア性の高いオフィスやフロアに溶け込むデザイン性を重視しました。オールインワン(プリンタ一体型)なので余計なケーブルはなく、唯一接続が必要な電源ケーブルもACアダプタホルダーにスッキリ収められます。

■ インク不要の感熱式サーマルプリンタ内蔵

サーマルプリンタ

印刷はロールタイプの感熱紙をプリンタ部のフタを開けてセットするだけ。インクジェット式と比べてインク交換のコストがかからず、メンテナンスも容易です。プリントアウトされた用紙は手で簡単にカットすることができます。

■その他の製品特長

  • ボードの高さは1,655mm、1,755mm、1,855mmの3段階に調節でき、座ったまま書き込み・操作可能。
  • 印刷時刻がわかるタイムスタンプ機能を搭載。
  • 大型キャスター採用により移動が楽。
  • 壁掛け設置やパーティションへの設置が可能。
  • 板面はマグネット対応。メモ・書類を掲示できます。
  • 快適な静音設計。スキャン時の動作音を大幅に低減しました。

製 品 名 「コピーボード K-10シリーズ」
発 売 日 2017年1月1日
販売ルート 全国の文具販売店、事務機器販売店
販売目標 初年度 2,000台(国内のみ)
メーカー希望小売価格 K-10S-ST K-10W-ST
本体+専用スタンド 198,000円 218,000円

◆ プラス株式会社のコピーボードとは ◆

プラスのコピーボード(電子黒板)は1984年の誕生以来、国内トップシェアを維持しながら絶えず進化を続け、現在もフルラインアップで幅広く展開しています。
PC接続、USBメモリ対応、ネットワーク対応などのニーズに合わせ、2013年リニューアルの「N-214シリーズ」「N-21シリーズ」「C-21シリーズ」では各種データ保存やネットワーク機能などといった標準装備の利便性を一層強化しました。2014年にICカードに対応したネットワーク対応コピーボード最上位モデル「N-31 / N-314シリーズ」を発売。2016年には、社員証をタッチするだけで板書データを自分のメールアドレスへ転送し、さらに高いセキュリティを確保した「N-32シリーズ」を追加するなど、常にユーザーに求められる機能性を追求しています。

価格表

品名 本体価格(税抜)
K-10W(本体)W1800mm 198,000円
K-10S(本体)W1300mm 178,000円
K-10専用スタンド 20,000円
壁掛け金具(横バー) 18,000円
パーティションフック(50-75mm) 18,000円

仕様

ボード面数 2
ボードサイズ W(ワイド) S(スタンダード)
製品名 コピーボードK-10W コピーボードK-10S
品番 / 注文コード スタンドセット K-10W-ST / 428-076 スタンドセット K-10S-ST / 428-075
内容 ボード本体、T字脚スタンド
価格(本体+スタンド、税抜) ¥218,000 ¥198,000
外形寸法(mm)(Max) W1980 x D687 x H1855*1 W1480 x D687 x H1855*1
質量(本体、スタンドのみ) 37.5kg 30.0kg
ボード ボード面寸法(mm) W1800×H910 W1300×H910
読取有効寸法(mm) W1780×H900 W1280×H900
ボード面数 2面
ページ送り 一方向エンドレス(横スクロール)
駆動方式 シート移動式
読取方式 CIS(Contact Image Sensor)
読取照明光源 RGB LED
読取解像度 主走査方向(板面 縦) 1.92dots / mm(50dpi相当)
副走査方向(板面 横) 1.92dots / mm(50dpi相当)*2
読取時間 モノクロ:約14秒 モノクロ:約10秒
プリンタ 記録方式 サーマルヘッド感熱記録方式
記録サイズ 1面圧縮 / L版等比 1面等比 / 2面圧縮
記録紙サイズ A4、A4-L A4
記録色 モノクロ
印字解像度 約200dpi
印刷枚数 1枚
付加機能 時計 タイムスタンプに使用
PC接続 機器設定が可能
電源 AC電源アダプタ 入力:AC100V 50/60Hz 出力:DC24V, 2.5A
消費電力(プリンタを除く) 待機時:1W、動作時:50W
使用条件 温度 10℃~35℃
湿度 30~85%(無結露状態)
その他 罫線 50mm方眼
筆記具 専用マーカー(黒・赤)
機能 等比印刷
2面印刷 -
記録濃度調整 マニュアル(3段階)
ボード面手送り機能
付属品 専用マーカー(黒・赤)、専用イレーザー、
専用感熱記録紙(210 mm幅×30 m巻)、イレーザー替スポンジ2個、
ホワイトボードクリーナー、AC電源アダプタ(電源コード2.5m付)、
取扱説明書、組立・設置説明書、保証書(1年保証)
  • ※1:T字脚を使って設置する場合、1655、1755、1855mmの3段階に高さ調節ができます。
  • ※2:マーカー色および描画色によっては、正しい色調として読み取れない場合があります。必ず、弊社指定の専用マーカーを使用してください。
  • 文中の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
  • 本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

報道関係

プラス株式会社 コーポレート本部 経営企画部門 広報担当 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070

広報事務局
TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

お客様

ビジョンカスタマーセンター TEL:0120-944-086

2016年度ニュースへ戻る