Home>ニュース・トピックス>Windows 10 Anniversary Updateに対応しました

ニュース・トピックス

Windows 10 Anniversary Updateに対応しました

2017/01/25

平素よりPLUSネットワークボードをご愛用いただき、誠にありがとうございます。

Microsoft社の「Windows 10 Anniversary Update」(バージョン1607)へのアップデートにより、弊社ネットワークボード製品のUSBケーブル接続によるパソコン保存操作(ネットワークボードをリムーバブルデバイスとして認識し、ネットワークボード本体の保存領域内に画像を保存する機能)において、保存したファイルの表示が正常に行えない症状が発生しておりましたが、対策ファームウェアの配信を開始いたしました。

ファームウェアのダウンロードと本体アップデートにつきましては、下記をご参照ください。

本体アップデート
http://www.plus-vision.com/jp/support/download/update.html

対象となるモデル

N-20J、NF-20、N-20S、N-20W、N-204、F-20、C-20S、C-20W
N-21J、N-21S、N-21W、N-214、C-21S、C-21W
N-31S、N-31W、N-314
N-32S、N-32W

対策により問題が解消した機能

  • 1.USBケーブル接続によるパソコンへの画像保存
  • 2.USBケーブル接続によるキャプチャーボードの画像合成
  • 3.専用ソフトウェア「PLUS Copyboard Connect」の機能全般
  • Microsoft® Windows®は米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標です。

2017年度ニュースへ戻る