Home>製品情報>コピーボード製品一覧>N-32シリーズ

N-32シリーズ
N-32紹介動画
コピーボード一覧

ネットワークボード N-31/314シリーズ

社員証によるメール転送機能

社員証の固有ID番号と社員のメールアドレスを紐づけて登録しておけば、社員証を上部パネルの緑のマーク(ICカードリーダーライター部)にタッチするだけで板面スキャンデータを添付したメールが届きます。

社員証と1対1で送付先を登録できるので、スキャンデータを誰でも簡単に間違いなく転送できます。

専用ICカードでFTPサーバにワンタッチ転送

専用ICカードにはFTPサーバ上のフォルダ(1カ所)を登録可能。上部パネルの緑のマーク(ICカードリーダーライター部)にタッチすることで板書データが転送されます。

FTPサーバで共有したいデータを転送する際に便利です。

ネットワークプリンタ(BMLinkS対応機)印刷

本体付属プリンタだけでなく、オフィスの複合機(BMLinkS対応機)からネットワーク経由で板書内容をプリントアウト可能。共有プリンタを使用することで、付属プリンタのインク・紙の補充やメンテナンスの手間を削除できます。(機密印刷には非対応)

ボード本体にデータを残さず、さらなるセキュリティ強化へ

ボタン操作ミスなどのヒューマンエラーによる情報漏えいのリスクを極力排除するため、カードタッチのみで安全・確実にデータが送れるようにしました。(本体内蔵メモリへの保存には対応しておりません。)

  • MIFAREはNXPセミコンダクターズの登録商標です。
  • FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
ソーシャルメディア更新アカウント
twitter
TOPに戻る